カニ通販 年内

生カニとボイルカニ、どちらが良い?

用途に合わせて

カニ通販年内

カニ通販では、生カニ、ボイルカニなどの種類が売られています。実際どちらが良いのかな、と悩む人も多いのではないでしょうか。人によっては生かにとボイルカニの違いが分からない、どういう食べ方をするのか分からないという方もいるでしょう。

 

生カニとは茹でたり焼いたりという熱処理を加えないまま、生のまま冷凍して送られてくるカニです。一方でボイルカニとはすでに業者が浜茹でなどの熱処理をしてその後冷凍して送られてくるカニになります。

 

一見、生カニのほうが新鮮でいいのかな、と思う方もいるかもしれません。ですが、生カニは生で食べられるカニではありません。刺身としては食べられず、結局自分で茹でたり焼いたりして処理をしないといけないのです。

 

調理に慣れている方はいいですが、カニは茹で時間、塩加減などが微妙で、慣れていないと茹で過ぎて硬くなったり、味が薄くなったりするものです。もちろん、茹でたてもしくは焼きたてを食べるのが一番おいしい食べ方ではあるのですが、失敗しては元も子もありません。

 

ボイルカニの場合、すでに茹でてあるため、解凍すればそのまま食べられるので、調理する必要がありません。

 

カニ通販では取り扱う業者が少ないのですが、その他に活カニという種類もあります。これは生きたままのカニです。最も新鮮で、刺身としても食べられます。ただ、これも自分で調理しないといけないので、慣れていない方だと非常に難しいかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ